住 所   山梨県山梨市牧丘町隼818-1
  電 話   0553-35-2611
 営業時間   10:00~21:00 (休=火,祝は翌日休)
 入浴料   600円 (2時間)
温泉利用状況   完全放流式
   
 源 泉 名   はやぶさ温泉
  泉 質   単純温泉(アルカリ性)
 湧出量       ℓ/min
 泉 温   41.3  ℃
 pH   9.8
 成分総計   0.215  g/㎏
    Na=64.8/K=0.4/Ca=3.4/Al=0.1(68.7㎎/㎏)
  F=0.6/Cl=32.5/SO4=45.8/CO3=13.2/OH=1.0/HS=1.0/
  BO2=3.1/HSiO3=48.6/AsO2=0.2(146.0㎎/㎏)
                           〔2008.07.30〕
 入浴履歴   初訪15.05.30
 評 価   ★★★★
 
はやぶさ温泉
                                     はやぶさおんせん
浴室は石板張りで、左手前に2、右壁に5基のシャワーカランが並び、左
奥に寄せて幅3.5m弱、奥行き4.4m強ほどの鉤括弧形を呈した御影石の
石板張りの湯船が配されています。

湯船の右奥辺では2本のジェット噴流が稼働し、左奥には滝上りをイメ
ージしたような鯉の湯口が設えられ、その口から源泉が豪快に吐き出さ
れていました。

両湯船に掛け流しで供されているのは、泉源から動力で揚湯
され、「りょう泉はやぶさ」という商品名の天然高アルカリ
イオン温泉水として販売も行われている、笛吹川断裂温泉帯
の深部から自噴するアルカリ性単純温泉。
少しぬるめの無色透明の湯からは、芳ばしい玉子臭味と弱苦
味が感じられ、肌がつるすべしました。


湯面が波立ち、湯船から溢れ出した湯が床を絶えず流れ去っ
ている内湯は特に鮮度が良好で、営業開始前から入浴客が押
し寄せる人気振りも納得の良泉でした。    〔16.07.24〕
浴場はフロントからコ字に巡る廊下
を反時計回りに進んだ奥にあり、左
右に並んだ暖簾掛けの入口のうち、
手前が男湯となっています。

籐タイルが敷かれた脱衣所には、左
壁から正面左に掛けて鉤括弧形に置
かれた4段棚と20個以上のプラスチ
ック籠が備えられ、右側の浴室入口
の奥にボウル2基の洗面台が設置さ
れていました。
『はやぶさ温泉』は、国道20号甲府
バイパスの向町二交差点から“雁坂
みち”と呼ばれる国道140号で北東
方向へ約14.2㎞、笛吹川に架かる新
隼橋の手前を左へ入ると右手に所在
する、建設業を営んでいるオーナー
が地元に貢献したいと1991年にボー
リングしたところ地下1000mで温泉
を掘り当て、1993年5月に開業した
日帰り入浴施設です。

トップページへ



山梨県の温泉へ



さらに右奥のガ
ラス扉を出て11
段の階段を下り
た左手には、品
の良い庭園の中
に宝形造りの四
阿が掛けられた
露天岩風呂が併
設されており、
最奥右手から突
き出た竹管の湯
口から源泉がド
ボドボと落とさ
れていました。
手入れの行き届いた庭木の背後に
控える瓦葺きの入母屋屋根が載っ
た建物は、まるで旧家か宿泊施設
のようなどっしりとした鉄骨造り
2階建て。

入母屋の庇が付設された開けっ放
しの玄関を入ると、フローリング
のホールの正面右寄りにフロント
があり、入浴料を支払い、右手に
備えられているロッカーに貴重品
を預けます。