住 所   富山県氷見市泊1760
  電 話   0766-74-2336
 営業時間   立寄り 10:00~15:30 / 16:30~22:00
 入浴料   500円
温泉利用状況   完全放流式
   
 源 泉 名   氷見灘浦温泉元湯
  泉 質   ナトリウム-塩化物泉
 湧出量       ℓ/min
 泉 温   55.7  ℃
 pH   
 成分総計   7.838 g/㎏
    Li=0.52/Sr=6.18/Na=2698/K=22.41/Ca=257.6/
  Mg=4.48/NH4=11.55/Fe2=0.16(3001㎎/㎏)
  F=4.67/I=1.78/Br=17.54/Cl=4663/SO4=2.56/
  HCO3=43.93(4733㎎/㎏)
  H2SiO3=45.5/HBO2=57.3(102.8㎎/㎏)
  CO2=0.59(0.59㎎/㎏)
            〔2002.12.02〕
 入浴履歴   初訪10.05.03
 評 価   ★★★★
 氷見灘浦温泉
民 宿 磯 波 風
                     ひみなだうらおんせん みんしゅく いそっぷ
両湯船に掛け流しで供されているのは、宿の右奥に設けられ
た駐車場の地下1000mで湧出しているという純食塩泉。
無色透明の湯からは、わずかに土類臭が加わった弱臭素臭と
塩味が感じられ、湯の中では茶色い粒状の湯の華が見られま
した。
先客が湯温調節されていたのか、内湯はややぬるめで少し物
足りなさを感じましたが、露天の湯はやや熱めで、海からの
涼風で火照った身体を冷ましながら、個性的でよく温まるガ
ツン湯を十二分に楽しむことができました。

残念ながら、よく晴れた日には遠く立山連峰を望むことがで
きるという自慢の眺望を楽しむことは叶いませんでしたが、
予備知識をほとんど持たずにふらっと立ち寄っただけに、思
わぬ拾いものをした気分を抱かせてくれた好湯でした。
                      〔11.12.07〕
床一面に煉瓦色のタイル
が張られ、前面がガラス
張りとなった採光良好な
内湯には、左壁とその手
前に11基のシャワーカラ
ンが背中合わせに並べら
れ、右奥には紅御影石で
縁取られた曲線的なタイ
ル張りの主浴槽が配され
ています。
右手にあるフロントで立寄り入浴
の申し出。GWの真っ最中であっ
たにもかかわらず、快く応じて下
さいました。
浴場はフロントと逆の左へ進んだ
先にあり、訪れた時は手前側が女
湯、奥が男湯となっていました。
脱衣所は入口から奥へ逆三角形状
に広がる造りで、右に洗面台、左
手には上半に脱衣箱24庫、その下
に鍵付きロッカー16庫が設えられ
ていました。
氷見灘浦温泉は、氷見市街の中心から5.8㎞ほど北上した能登半島東側の付け根に所在する温泉で、富山湾
岸を中心として氷見市近郊に点在する九殿浜・岩井戸・ひみ阿尾の浦・栄和・氷見有磯・ひみ松田江・竹原
の湯・神代・床鍋鉱泉の各温泉とともに、“能登半島国定公園氷見温泉郷”と総称されています。

トップページへ



富山県の温泉へ



一方、左奥のガラス扉から外に出ると、屋根付きの露天岩風
呂が設けられており、眼下には富山湾の青々とした海が広が
っています。
『民宿 磯波風』は、国道160号で阿
尾野浦から北へ2㎞余り、真常寺と
いう浄土真宗のお寺の手前を左へ折
れると、富山湾を臨むように左手の
山上に所在している1981年創業の温
泉民宿です。

全27室180名収容という鉄筋鉄骨コ
ンクリート造り5階建ての建物は、
民宿というイメージを超えた立派な
造りで、館内もまるでホテルのよう
な雰囲気がします。