住 所   群馬県渋川市川島99-1
  電 話   0279-23-0001
 営業時間   10:00~21:30 (休=15日,土・日・祝は 翌日休)
 入浴料   400円
温泉利用状況   放流循環併用式 (加温あり)
   
 源 泉 名   金島温泉 富貴の湯
  泉 質   カルシウム・ナトリウム-塩化物泉
 湧出量  103 ℓ/min
 泉 温   33.1 ℃
 pH   6.7
 成分総計   2.18 g/㎏
    Na=349/K=11.5/Ca=308/Mg=31.3/Al=<0.05/Fe2=2.08/
  Mn=0.61(702㎎/㎏)
  F=<0.1/Br=3.1/Cl=944/SO4=133/HCO3=226
  (1306㎎/㎏)
  H2SiO3=102/HBO2=6.2(108㎎/㎏)
  CO2=62.7(62.7㎎/㎏) 
         〔2008.09.16〕
 入浴履歴   初訪06.02.22
 評 価  ★★★★★★
 金島温泉
富 貴 の 湯
                     かなしまおんせん ふうきのゆ
㈲平成クリエイトならびに関連会社の福利厚生を目的として、1995年に
創業した民営の日帰り入浴施設です。

JR吾妻線金島駅から徒歩で約5分。無人の改札を出て渋川方面に少し
戻り、三叉路を左折して県道渋川松井田線(36号)を直進し、国道353号
との交差点を再び左へ折れるとすぐ右手にあります。
施設は切妻瓦葺き白壁の和風建築で、民家の玄関のような入口の左側に
は飲泉所が設けられています。

トップページへ



群馬県の温泉へ



子持山を背景としてポツンと佇んだ建物はもちろんのこと、素朴な造りの浴場も湯治場のようなしっとりと
落ち着いた雰囲気が感じられ、次の電車の時刻を気にしながらの慌しい入浴であったにもかかわらず、非常
に好印象が残りました。
余談ですが、脱衣所で着衣中、「お金もさほどかからないし、お風呂に浸かるのは最高だね」などと声を掛
けていただいたお爺さんの背中に見事な刺青が彫られているのを目にした時は、さすがに少々びっくりしま
した。                                        〔09.06.24〕
浴場は内湯と小さな庭園を備えた露天に分かれ、内湯には右側に長
方形の檜風呂、その奥の露天には10人程度は浸かれそうな石造りの
湯船が設けられていました。

各湯船を満たした笹濁りの湯からは、金気臭と出汁のような味が感
知でき、源泉の素性の良さを十分感じることができます。
ただし、泉温が少し低いことからボイラーによって加温のうえ供さ
れ、さらに湯温調整のために追焚きも行われており、厳密には施設
が謳うような“源泉掛け流し”ではなく、放流循環併用式と捉える
べきでしょう。