住 所   鹿児島県薩摩郡さつま町柏原1323
  電 話   0996-59-8672
 営業時間   8:00~21:00
 入浴料   100円 (家族湯 1時間500円)
温泉利用状況   完全放流式
   
 源 泉 名   かしはら温泉
  泉 質   
 湧出量       ℓ/min
 泉 温   45.5  ℃
 pH   8.1
 成分総計        g/㎏
    F=3.2/Cl=221.6/SO4=0.5/HCO3=674.2/CO3=68.4
  (967.9㎎/㎏)
                
〔1986.08.11〕

 入浴履歴   初訪13.07.14
 評 価   ★★★★
 柏原温泉
かしはら温泉
                                   かしはらおんせん
右奥に礫を積み上げて設えられ
た湯口からドボドボと掛け流さ
れているのは、脱衣所の壁に掲
げられた古い成分表に炭酸水素
塩泉と紹介されている独自源泉。

夏場には少し熱めに感じられる
無色透明の適温湯には、大鋸屑
のような湯の華が少量浮遊し、
ほぼ無味ながら口に含むとゴム
っぽい湯の香が感じられ、肌も
つるつるしました。
滑り止めの線
刻の入った石
板張りの浴室
には、左壁に
3、右に1基の
シャワーカラ
ンが並び、奥
には御影石で
縁取り、側面
をタイル、底
を石板で仕上
げた幅4.8m
ほどのブーツ
のような形の
湯船が配され
ています。
色褪せたオレンジ色のトタンで葺
いた切妻の屋根と湯気抜きが目を
引く平屋建ての浴舎には、庇付き
の平側にガラスサッシ戸の浴場入
口が左右に並んでおり、男湯は左
側となっています。

トップページへ



鹿児島県の温泉へ



天井や壁は薄汚れ、湯船側面の水色タイルもかなりの部分が剥落するなど、いささか草臥れた雰囲気が漂う
浴場ですが、ゆったりした湯船に満たされた飲泉もできる鮮度良好な温泉は申し分なく、柔らかな肌当たり
と気持ちの良いさっぱりした浴感がとても気に入りました。                〔14.07.16〕
かなり年季の入った脱衣所には、タ
イル調のシートが床に張られ、左手
前に小さめの脱衣箱25庫とプラスチ
ック籠8個、その前に木製のベンチ
が備えられていました。
『かしはら温泉』は、宮之城温泉から南南東方向へ直線距離で2㎞余り、
国道267号に架かる柏原橋で川内川の右岸に渡り、農協柏原支所前とい
う信号交差点で左へ折れ、長閑な田園地帯を道なりに400mほど進むと
左手に所在する、1985年9月に創設された水道設備会社が運営している
公衆浴場です。

小さな袖看板を目印に狭い路地を入っていくと、駐車場の先に数棟の建
物が左右に建ち並んでおり、左手前の浴舎に続いて建つ母屋の妻側に設
けられた料金所で入浴をお願いします。