住 所   長野県大町市平高瀬入2118-37
  電 話   0261-22-4006
 営業時間   立寄り 8:00頃(夏季 6:00頃)~19:30
           (休=11月下旬~4月下旬)
 入浴料   650円
温泉利用状況   完全放流式 (加水あり)
   
 源 泉 名   七倉温泉3号井
  泉 質   単純温泉
 湧出量   22.1  ℓ/min
 泉 温   64.8  ℃
 pH   6.8
 成分総計   0.822 g/㎏
    Li=0.9/Sr=0.1/Na=169.4/K=12.0/Ca=19.5/Mg=0.6/
  Fe2=0.04/Mn=0.4(202.9㎎/㎏)
  F=7.9/Br=0.3/Cl=202.4/SO4=5.2/HCO3=160.9/
  HS=0.4/S2O3=0.3(377.1㎎/㎏)
  H2SiO3=135.0/HBO2=15.9(150.9㎎/㎏)
  CO2=90.2/H2S=0.8(91.0㎎/㎏)
     
〔2008.10.27〕
 入浴履歴   初訪13.08.03
 評 価   ★★★★
 七倉温泉
七 倉 山 荘
                          ななくらおんせん ななくらさんそう

さらに右奥のガラス戸を出た先には、今回のリニューアルで新たに加え
られた平石張りの露天風呂があり、両側を擬竹の垣で画した間には、内
湯と同じ造りをした2.35×1.65m弱の湯船が設けられていました。

各湯船には、コック調整のパイプ湯口と浴槽内側面から上方の沢で自然
湧出しているという源泉が加えられ、糸屑のような白い湯の華が少量舞
う加水によって適温に調整された無色透明の湯からは、仄かな硫黄臭味
と微苦味が感じられ、肌がしっとりしました。
石板張りの内
湯はモノトー
ンっぽい造り
で、左手前に
1、右に4基の
シャワーカラ
ンが並び、左
側に2.0m弱
×1.3m強の
御影石造りの
湯船が配され
ています。
左側に建つ大きな三角屋根の3階
建て建物は、いかにも山小屋とい
った外観はそのままに、内装や浴
場を改装・改築して2012年7月24
日にリニューアルオープンしたも
ので、客室は全8室を数えます。
高瀬ダム方面や烏帽子岳・野口五郎
岳等の北アルプス裏銀座、七倉岳・
船窪岳、槍ヶ岳北鎌尾根への登山口
に位置し、一般車両が乗り入れでき
る県道の終点に当たっており、1978
年に完成した高さ125mを誇るわが
国有数のロックフィルダムの北側を
連続するスノーシェッドを抜けて上
っていくと、背後に1500m超の深緑
の山々が衝立のように聳え、数台の
タクシーが待機している駐車場に到
着します。

トップページへ



長野県の温泉へ



連日の記録的猛暑から逃れるため、早朝7時に訪問。
標高1050mの高所に立地しているだけあって、ひんやりした外気は火照った身体に心地良く、快適な朝風呂
を楽しませていただきました。                             〔14.08.26〕
浴場内も山小屋とは思えないスタ
イリッシュな雰囲気が漂い、脱衣
所には、左手前に各段にプラスチ
ック籠を2個ずつ納めた4段のメタ
ルラックが2基、右側に洗面ボウ
ル2基のパウダーコーナーが備え
られていました。
4枚引き戸の玄関を入ると、館内
は木材をふんだんに使用した清新
な造り。
立寄り入浴をお願いしようと声を
掛けさせていただくと、左手より
ご主人が出てこられ、対応してい
ただきました。

玄関ホールから総板張りの廊下を
右へ進むと、突き当たりに女湯、
左手前に男湯が設けられています。
『七倉山荘』は、国道147号の一中東交差点から県道槍ヶ岳線(326号)で約15.7㎞、七倉ダム湖の北西畔に所
在する七倉温泉の一軒宿です。